トップページ > ティーインストラクター > ティーインストラクター資格とは
資格の情報ならここ↓↓↓↓↓

ティーインストラクター資格とは

紅茶の普及を目的に、美味しい入れ方や紅茶の知識を指導するのが、ティーインストラクターです。ティーインストラクター資格には、ジュニアとシニア、マスターがあります。

ティーインストラクター資格(ジュニア)を取得するには、日本紅茶協会が主催する養成研修を修了して試験に合格すれば取得できます。シニアを受験するには、ジュニアの資格を取得後、実務経験5年以上、マスターの資格を受験するには15年以上の実務経験が必要です。

紅茶の愛好家が増えているので。養成研修の定員をオーバーするほどの人気資格となっています。

サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2006 資格試験ダイジェスト〜グルメ・調理・飲食の資格. All rights reserved