トップページ > バーテンダー > バーテンダー資格とは
資格の情報ならここ↓↓↓↓↓

バーテンダー資格とは

バーテンダーは、アルコールを提供する飲食店で、主にカクテルなどの提供や接客を行います。カクテルの種類は非常に沢山あります。バーテンダーのその知識と技術は幅広く評価の高い資格です。バーテンダーの資格は、経験や能力レベル経験にあわせて3段階あります。

資格を取得するには、(社)日本バーテンダー協会が主催する試験に合格しなければいけません。但し、第一段階である、NBA認定バーテンダー資格は、1年以上の実務経験者で20歳以上であれば、面接と協会認定の研修を修了すれば、資格を取得できます。

バーテンダー技能競技会などで才能を開花させることができれば、高収入も期待できる資格です。

 

Copyright © 2006 資格試験ダイジェスト〜グルメ・調理・飲食の資格. All rights reserved